朝食は生姜紅茶2杯で便秘解消

「朝は排泄の時間である。朝食は不要。」と唱えるお医者様の本を読み、早速実行してみました。
こちらのお医者様の方法は「生姜紅茶を1日に3~6杯飲む」です。
生姜紅茶の作り方は、1.生姜をすりおろす(大さじ1)2.紅茶を用意し、すりおろした生姜を入れる3.黒糖またはハチミツをたっぷりと入れるです。

生姜の量は、最初はティースプーン1杯弱から始め、慣れてきたら増やすのが良いと思います。
熱い生姜紅茶をフーフーと吹きながら飲むくらいが良いとの事。
(体がすぐにポカポカしてきます。汗をかくことも。)
次に、生姜紅茶を飲むタイミングですが、まずは朝食の代わりに2杯の生姜紅茶を飲みます。
どうしてもお腹が空いてしまうようであれば、お味噌汁かヨーグルトを食べます。
朝食以降は、空腹時に飲むのが良いとの事。
少なくても3杯。
(この場合は食前の空腹時に飲む)
最大6杯(6杯以上飲んでも害はないが、このくらいが適度との事)
私が試した結果、スルンと出てきました。
ダイエットも兼ねて生姜紅茶を試したのですが、3日で2キロ減量しました。
(おそらく、余分な水分と、たまっていた便が出たのだと思います。)
半年前から始めて、現在では排便リズムが整ってきたので、(毎朝出るようになりました。)朝食は家族と同じようにしっかり食べるようにしています。
生姜紅茶ももちろん飲んでいます。
便秘改善 サプリ おすすめ 食物繊維 ランキング